クリーブランド・キャバリアーズ

クリーブランド・キャバリアーズ
開催地 クリーブランド
会場 クイックン・ローンズ・アリーナ

座席表

↓PDFファイルはこちら

(別ウィンドウで開きます)

プレーオフ・スケジュール

インフォメーション

2014年のオフにレブロンがクリーブランドに電撃復帰し、アービング、ラブと共にBIG3を結成。
2015-16シーズンには、ファイナル史上初となる1勝3敗からの逆転優勝をはたし
悲願の初優勝に輝いたキャバリアーズ。

昨シーズンは開幕から好スタートを切ったキャバリアーズでしたが
シーズン終盤にチームは失速。
第1シードをセルティックスに譲ったものの、イースト2位でプレーオフに進出しました。

プレーオフでは、シーズン終盤の懸念を払拭するかのごとくレブロンがチームを牽引。
ペイサーズ、ラプターズをスイープし、続くセルティックスを4勝1敗で退けて
3年連続でNBAファイナルに進出したものの
ウォリアーズとの対戦となったファイナルでは1勝4敗で敗れ、連覇はなりませんでした。

オフはコーバーと再契約をはたし、ローズ、カルデロン、グリーンらを獲得。
しかし、レブロンからは補強、アービングからはチーム内での待遇に対する不満が出るなど
再びチーム一丸となって2度目の栄冠を目指すことは出来るのか、注目が集まります。