2017年 ロサンゼルス・チャージャーズ チャージャーズエクスプレスを使う

2016年にラムズがセントルイスから移転してきたロサンゼルスに2017シーズンは、サンディエゴからチャージャーズが移転してきました。
ラムズは、ダウンタウンのコロシアムを使うため、まさに雰囲気はNFLですが、チャージャーズのスタジアムは少し違います。
一般的なNFLのスタジアムの収容人数はおおよそ7万人から8万人というのが平均的な数字かと思います。ところが、チャージャーズのスタブハブセンターは、暫定的とはいえ、約27000人という圧倒的に小さいスタジアムになります。
こんな小さいスタジアムでNFLを観戦できるのは、チャージャーズしかないので、機会があれば、ぜひご観戦いただきたいチームです。
そこで、早速、開幕戦でリサーチをしてきました。

まず、スタジアムの場所を簡単に説明すると、スタブハブセンターは、カーソンというエリアにあり、ダウンタウンよりはどちらかというとやや空港の方に近く、トーランスなど日本人のコミュニティがある町の近くにはなります。
ただ、注意事項としては、近いと言っても10キロ圏内ということであり、スタジアム周辺は雰囲気が良くても、少し離れると、すごく雰囲気の悪いエリアもたくさんあるということです。
ロサンゼルスの場合は特に、エリアが広いですので、すごく細かくエリアを分けないといけません。例えば、ダウンタウンという一言では、ロサンゼルスの雰囲気のいいエリアは、説明ができません。ステイプルズセンターの周辺の一部は、非常に清潔で、雰囲気が良いのがロサンゼルスのダウンタウンですが、ここから1キロでも行けば、すぐ、あれ、というエリアもあります。
ですので、ダウンタウンが危ない、安全という中には、ダウンタウンの中のどこが、というダウンタウンの中でも特定の場所を絞る必要があります。

スタブハブセンターへは、私たちが宿泊するようにエリアから直通の公共の交通機関はありません。
仮にダウンタウンエリアからであれば、メトロのブルーラインで、シャトルバスが出ている最寄の駅まできて、そこからシャトルバスを乗ることができますが、ダウンタウンからシャトルバスが出ているブルーラインの駅Del Amo Stationまで行きます。
駅を降りれば、シャトルバスはすぐあります。
2017シーズンに限定すると、チャージャーズは、ほぼ全ての試合が昼間になりますので、昼間の間で試合の日に限定すると、他にもファンがいることが期待できるので、それほど警戒をする必要はないかもしれませんが、基本的にブルーライン自体、あまり雰囲気の良いエリアを走る路線ではありません。

同じ方法でサッカーのLAギャラクシーもシャトルを乗ることができますが、ギャラクシーは基本的には試合が夜ですので、この場合は、このシャトルを使う方法は控える方がいいかもしれません。

ロサンゼルスのダウンタウンからメトロのブルーラインに乗る場合は、7th Metroセンター駅で乗るのが一般的かと思います。ここは2017年9月現在、新しくインターコンチネンタルホテルがオープンしたり、シェラトンなども近くになります。
この7th Metroセンター駅からDel Amo Stationまでは、約40分ぐらいブルーラインに乗ることになります。

Del Amo Stationに到着すれば、試合の日であれば、バスが見えるはずです。
この駅についてバスの乗り場に迷うことはまず考えられません。


バスは、スタブハブセンターのホームページ上では、10分おきに発車するとありますが、場合によっては少し発車まで時間がかかることもありますので、その辺はゆとりを持つ必要はあります。

Del Amo Stationからスタブハブセンターまでは、10分ぐらいです。
降車場所もゲート近くまでになりますので、乗った後は、便利だと思います。

試合終了後のシャトルの乗り方の注意

行きは、Del Amo Stationからあるシャトルに乗り、スタジアムへ到着しますが、このシャトルは、2つあります。
1つは、ブルーラインのDel Amo Stationから来る方法、 もう1つは、車でくるファンが、車を止めてシャトルバスに乗れる「Harbor Gateway Transit Center」から来る方法です。
帰りは、2つの行き先がありますので、注意してください。
開幕戦での利用状況は、スタブハブセンター周辺の駐車場代がかなり高額なこともあり、無料で駐車できるHarbor Gateway Transit Centerに車を止めてシャトルでくるファンの方がDel Amoから来るファンより圧倒的に多く、帰りも並んでいたのは、この駐車場Harbor Gateway Transit Centerへ行くシャトルバスでした。
ですので、行き先はよく確認してください。

良く見るとスタッフが行き先を出していることもありますが、ないかもしれませんので、必ず乗る際に行き先を確認しましょう。

ちなみに2017年の開幕戦のブルーラインのDel Amo Station行きの帰りのシャトルは、あまり列が見当たりませんでした。
メトロ=行列でないのがスタブハブセンターのようですので、気を付けましょう。

車でアクセスし、Harbor Gateway Transit Centerに駐車してあるファンの列のほうが長かったです。それでも5分ぐらいで乗れました。

 

アンケートのお願い

このページは、参考になりましたか?今後の改善のため、ご意見をお知らせください。