ロサンゼルス・チャージャーズ チケットの発券方法

ロサンゼルス・チャージャーズの新シーズンがスタートしました。そのチャージャーズの2017シーズンのチケットの発券方法のご案内です。
ご自身でチケットをご購入される場合は、チケットマスターにしておいていただくのがベストです。チャージャーズのチケットは、今の段階では、公式です。将来的にはわかりませんが、現状は、チケットマスターから買うようにしてください。

チケットマスターで買う場合、リセールチケットと、定価チケットが表示されます。
チケットマスターのシートで座席が選べるタイプの表示になっている場合、赤いポチはリセールチケット、青いポチは定価チケットです。

近年、各チケット会社ともサービス料の表示を最終ページにする傾向があり、掲載されている金額では買えません。
定価チケットとリセールチケットではサービス料など異なりますが、おおよそ、掲載されている金額プラス、アカウントにログインし、最終的な支払い画面になると20%前後のサービス料が加算されて総額になっています。

ログインし、最終画面にならないと総額が表示されないので、デリバリーまでの選択では総額ではありません。そこからドーンと値段が上がります。

その上で、チケットマスターで買う場合、リセールチケットは、QRコードのみの発券方法になります。
定価チケットは、QRコードとWILLCALLのパターンがあります。

2017シーズンの時点では、購入後、すぐQRコードはアカウントから表示できる仕組みです。定価が高い設定になっているので、ほとんどの試合はリセールチケットの方が安く、また、同じ金額でも条件の良い座席が買える傾向にあります。

チャージャーズの場合は、QRコードを入場口に提示すると、レシートのようなものが出てきて、そこに座席番号が載っている形になります。

 

アンケートのお願い

このページは、参考になりましたか?今後の改善のため、ご意見をお知らせください。