ニューヨーク・ヤンキース

ニューヨーク・ヤンキース

コロナウィルス (COVID-19)の影響によるMLBの開催日程の変更について

MLBは、スプリングトレーニングを中止にしました。
レギュラーシーズンは開幕を延期しております。
3月17日現在の情報ですと、開幕は5月中旬までずれ込む可能性があるとのことです。

今回のようなケースは、1995年シーズンまでさかのぼります。
この時は1994年のシーズンがストライキで打ち切りとなりました。その後、1995シーズンのスケジュールがその年の初旬にリリースされ、そのときの日程は3月末の開幕でしたが、結局、ストライキが締結したのが4月2日。
その後、選手の調整期間が設けられ、4月25日開幕を迎えました。
この時は、4月の日程が一部調整され、5月以降は、基本的には、当初のスケジュールで試合を行ったようです。

今回もこのような形で、3月末から開幕までの試合をすべて中止扱いにするのか、それとも、どこかで調整するのか、わかりません。

詳細は、またMLBのほうで情報が発信され次第、ご案内をいたします。

*現在、ホームページでご案内をさせていただいているスケジュールは、昨年9月にリリースされた日程です。
2020年は既に5月10日までは試合が開催されないことが決まっておりますので、ご了承ください。

 

開催地 ニューヨーク
会場 ヤンキー・スタジアム
ダグアウト 1塁側がニューヨーク・ヤンキース、3塁側がビジターチーム

座席表

↓PDFファイルはこちら

(別ウィンドウで開きます)

セクション別お問い合わせ
ご希望のお席をお選びください

現在、このイベントはスケジュールがアップされておりませんが、お問い合わせは随時受け付けております。どうぞお気軽にお尋ねください。

レジェンズ・スイート

チャンピオンズ・スイート

フィールドMVP(1階席)

フィールド・インフィールド(1階席)

フィールド・アウトフィールド(1階席)

デルタ・スイート(2階席)

メイン・インフィールド(2階席)

メイン・アウトフィールド(2階席)

ジム・ビーム・スイート(3階席)

テラス(3階席)

グランド・スタンド(3階席)

ブリーチャー(外野席)

車椅子エリアのチケット

インフォメーション

名門ヤンキースも2009年の松井選手の大活躍したワールドシリーズ以降、優勝から遠ざかっております。田中投手の奮闘で、激戦の東地区を制し、久々のワールドシリーズ制覇を。
ファンならそう願うことだと思います。ヤンキースのチケット代は、定価の設定がもともと高く、またチケットの発券方法も複雑化しております。手元に届き、観戦するまでのサポートを心がけながらお手配をいたしますので、お気軽にお問い合わせください。

ヤンキースのチケットの発券方法について(2016シーズン)