ニューヨーク・ニックス

ニューヨーク・ニックス

コロナウィルス (COVID-19)の影響によるNBAの2020-2021シーズンについて

NBAの2020-2021シーズンのスケジュールは、アメリカ時間の12月4日に前半戦(2021年3月4日)まで発表されました。
しかしながら、前半戦のご観戦に関しては、日本からアメリカへの旅行という面で、まだ不透明な点が多くなり、観戦旅行のアレンジは難しいと予想しております。
後半戦のスケジュールはまだ出ておりませんが、後半戦のスケジュールは公表され次第、更新いたします。

今シーズンは、12月22日にレギュラーシーズンが開幕し、プレーオフは、2021年5月22日から7月22日までの枠で開催される予定となっております。

 

開催地 ニューヨーク
会場 マディソン・スクエア・ガーデン

座席表

↓PDFファイルはこちら

(別ウィンドウで開きます)

レギュラーシーズン・スケジュール

インフォメーション

大都市ニューヨークを本拠地とし、90年代にはユーイングを中心に
タフなディフェンスで強豪チームとして名を馳せたニックス。
しかし近年はフロントがチーム作りに迷走し。厳しいシーズンが続いています。

昨シーズンは、サンズのHCを務めていたホーナセック氏を新HCとして迎え
ローズ、ノア、リー、ジェニングスらを獲得する大型補強を行いました。

開幕から12月末まで5割を超える成績を維持していたものの、そこから大きく負けが込み
さらに、ジャクソン球団社長と選手達とのトライアングルオフェンスをめぐる軋轢や
たびたびメロのトレードの噂が噴出するなど、コート外の話題が先行。
最終的にイースト12位で、プレーオフ出場は叶いませんでした。

オフは、ジャクソン球団社長との決別を選択。
新たに就任したスコット・ペリーGMのもと、新たなシーズンに臨みます。