デマーカス・カズンズがウォリアーズに移籍!

レブロンが、レイカーズへの電撃移籍を発表してから一夜
今度はペリカンズからFAとなっていたカズンズが、ウォリアーズと1年$5.3Mの契約に合意しました!

タックスペイヤー・ミッドレベル例外条項を利用し、カズンズを獲得したウォリアーズは
これにより、カリー、デュラント、トンプソン、グリーン、カズンズという
5人の現役オールスターを揃えるチームとなりました!

昨シーズンの1月下旬にアキレス腱を断裂し、残りのシーズンを欠場していたカズンズでしたが
欠場前までの48試合で、25.1得点12.8リバウンド5.3アシストを記録し
4年連続でオールスターに選出されていました。

現在は来シーズンの復帰にむけたリハビリを行っており
復帰時期は来年とみられているものの、3連覇にむけた起爆剤となることが期待されます。

その他、JJ・レディックがシクサーズと1年$12-13M、デリック・フェイバーズがジャズと2年契約で共に残留。
ラジョン・ロンドがレイカーズと1年契約、ジュリアス・ランドルがペリカンズと2年$18Mで合意等となっています。

ここまで、ジョージのサンダー残留、レブロンのレイカーズ移籍
そしてカズンズのウォリアーズ移籍と、今夏も盛り上がりを見せるNBAの移籍市場。
今後も各チームの動向に注目です!

なお2018-2019シーズンのスケジュールは、8月中旬の発表を予定しております。
スケジュール発表前でもお気軽にお問い合わせください。座席のこと、観戦する都市、旅の可能性などお話ししましょう。
NBAファンの皆さんのお問い合わせをお待ちしております!

2018-19シーズン ゴールデンステイト・ウォリアーズ観戦
開催都市:サンフランシスコ
会場:オラクル・アリーナ
チケットの相談