ニックスのポルジンギスがダラス・マーベリックスに移籍!

現地1月31日、ニックスとマーベリックス間で大型トレードが成立し
ニックスのポルジンギスが、マーベリックスに移籍することとなりました!

今回のトレードで、ニックスからはポルジンギスのほか、ティム・ハーダウェイJr.
トレイ・バーク、コートニー・リーがマーベリックスへ。
マーベリックスからは、デニス・スミスJr.、デアンドレ・ジョーダン
ウェスリー・マシューズ、ドラフト1巡目指名権2つがニックスへと渡りました。

今回のトレードは、わずか19歳ながら20.4得点6.9リバウンド5.4アシストを記録し
新人王の最有力候補、そしてノビツキーの後継者としてフランチャイズの顔となったドンチッチの台頭により
2017年に1巡目9位で獲得していた、スミスJr.の処遇を考えはじめていたマーベリックスと
数年前から、チームの経営方針に難色を示していたポルジンギスを抱えるニックスとの
思惑が一致したトレードとなりました。

昨シーズン、左膝の前十字靭帯断裂という大怪我を負ったポルジンギス。
今シーズンもNBA復帰には至っていないものの、怪我を負ったシーズンは
キャリアハイとなる22.7得点6.6リバウンドを記録するなど、いまだ23歳。
良い状態で復帰できれば、ドンチッチとの強力なデュオの結成が予想されます。

ドンチッチ、そしてポルジンギスが、マーベリックスでどのようなプレーを見せてくれるのか
今から非常に楽しみです!

2018-19シーズン ダラス・マーベリックス観戦
開催都市:ダラス
会場:アメリカン・エアラインズ・センター
チケットの相談