ビリージョエル、スタジアムツアーを2021年に延期

世界で猛威を振るっているコロナウイルスは、エンターテイメント界にも大きな影響を及ぼしており、アメリカでは、多くのイベントやフェスがキャンセルや延期となっております。

近年は世界を回るツアーは行っておりませんが、アメリカでは2014年1月から地元ニューヨークのマディソン・スクエア・ガーデンにて月1回の定期公演と年に数回のスタジアム公演を行っているビリー・ジョエル。

マディソン・スクエア・ガーデンの公演は、2018年7月に公演回数が通算100回を超え、その偉業にニューヨーク州は、2018年7月18日を“ビリー・ジョエル・デー”に制定したそうです。

今年もアメリカでスタジアムツアーを開催する予定でしたが、全て来年に延期となり、いくつかのMSG公演も中止となっております。

1日も早くこのコロナウイルスが終息し、世界でエンターテイメントが楽しめる日が戻ってくること、そして来年のスタジアムツアーと、現在発表されているMSG公演が無事に開催される事を願いたいと思います。

現在発表されているスケジュールは下記の通りです。