ロサンゼルス・チャージャーズ リミテッドビューについて

Fight For LAを掲げロサンゼルスへ移転してきたチャージャーズの新シーズンがスタートしました。そのチャージャーズが2017シーズンより本拠地にするスタブハブ・センターです。
スタブハブ・センターの見づらい座席というのは、サイドラインのフィールドに近い座席になります。実際、買う際に、「見づらい座席(Obstructed View)」という表示があるので、買う前にわかるようになっておりますが、実際、どのようなものか検証して見ました。

まず、Obstructed Viewに該当する座席は、107から115、128から136の前4列(AからD列)になります。

まずは、下の写真は、エンドゾーンから撮影したサイドラインの座席とフィールドの位置関係です。A列の座席の高さ(位置)と、プレーするフィールドの距離をみて、どう感じるかイメージして見てください。

下の写真がA列になります。
立って撮影しているので、わかりづらいかもしれませんが、これは座るとプレーはほぼ何も見えないと思います。

この下の写真は、D列からの見え方となります。

ご自身でチケットを買うなどの際は注意して買うようにしてください。

 

アンケートのお願い

このページは、参考になりましたか?今後の改善のため、ご意見をお知らせください。